ろいやるはうす

九星気学で鑑る2021年10月の運勢 (10/8〜 11/7)

LINEで送る
Pocket

こんにちは♪

ろいやるはうす代表の岡です。

毎月大人気の九星気学♪

2021年10月の運勢も届きましたのでお送りいたします!

 

九星気学で鑑る2021年10月の運勢(10/8〜 11/7)

 

 

全体運

【全体運】

先月は、心が折れそうになりながらも諦めずに進み続ける事はできたでしょうか?
今月には二極化に分かれるので心して過ごしたい1ヶ月になりそう。

二極化とは、諦めずにここまで温めてきた事が葉が茂るようぐんぐん育っていく人と、
滅してしまう人に分かれる。
後者になることは防げるので注意事項を実践していただきたい。

まず、争わないこと。
例え相手が悪いように見える事でも決して感情的になって発言しないこと。

苦手な人が現れたなら、その人の姿から学ぶつもりでよく観察しよう。
自分もどこかで同じことをやらかしているに違いない。

今月は、自分の責任について考えさせられる出来事に出会ったら大事なチャンス。
責任が増すことは人生が豊かになっていくこと。
今後に大きく影響をもたらすので自分の人生の行き先、将来のビジョンは年内には決めたい。

 

今月の各星のポイント

一白水星

母親のような心で地道にコツコツ育成に取り組もう。
ラッキーフード:柑橘類、長崎ちゃんぽん

 

二黒土星

誰に対しても明るく元気に声をかけ、周囲を元気にするよう行動してみよう。
ラッキーフード:カステラ、コーヒー

 

三碧木星

母親のような心で人に優しく触れよう。
ラッキーフード:エビチリ

 

四緑木星

すでに認められているから、表に出ず、出しゃばらず、地道に継続していく事。
ラッキーフード:刺身と貝類

 

五黄土星

周囲と歩調を合わせてしっかりと物事に取り組んでいこう。
リーダーシップをとる忙しい1ヶ月となりそう。
ラッキーフード:パエリア、トマトジュース

 

六白金星

不足不満がいっぱいになるが、人を褒めよう、楽しませよう。
ラッキーフード:すき焼き、お団子

 

七赤金星

報連相確認を意識し強化してみよう。
ラッキーフード:おはぎ、もなか

 

八白土星

ちょっと感情的になってしまうかも。争いごとはご法度。
今月は自己流にならないよう手順を守ってしっかりと物事に取り組む事。
ラッキーフード:オムライス、栗

 

九紫火星

ちょっと感情的になってしまうかも。争いごとはご法度。
今月は自己流にならないよう手順を守ってしっかりと物事に取り組む事。
ラッキーフード:オムライス、栗

 

監修

九星気学

山中見友(やまなか みゆ)
株式会社グランドール代表取締役
財団法人ウェイクナーズ・メンタルマイスター

1981年生まれ。広島県呉市出身。
高校中退後22歳で高卒資格を取得し29歳で保育士資格を取得。
26歳から藤井康夫氏より九星気学・姓名鑑定を学び。
広島県・長崎県にてスクールを定期開催。
学校での講演会や教員研修、子育て中の保護者の座談会も務め、
メンター講座の講師、子育て応援インストラクター、リーダー育成も行っている。

株式会社グランドールでは、家庭~地域~世界で活躍できる人財育成を行っている。

 

九星気学とは?世界最古の学問であり天文学・統計学でもある気学は、

古来より君主が国造りや統治のための学問として用いてきました。

【天の気(宇宙全体の気)】【人の気(生命の気)】【地の気(地球の気)】の3つの気を元に月の運勢を発行中。

コメントは受け付けていません。

LINEで送る
Pocket

関連記事RELATED ARTICLE

子育て情報・イベント情報配信中

LINE登録はこちら LINE登録はこちら arrow_right
PAGE TOP