ろいやるはうす

九星気学で鑑る2021年6月の運勢 (6/5〜 7/7)

LINEで送る
Pocket

こんにちは♪

ろいやるはうす代表の岡です。

毎月大人気の九星気学♪

2021年6月の運勢も届きましたのでお送りいたします!

 

九星気学で鑑る2021年6月の運勢(6/5〜 7/7)

 

 

全体運

先月は自分自身の悪き習慣を止め、向たい行き先(ビジョン)を掲げ、
貫くことはできたでしょうか?

リーダーシップを発揮するポイントの1つは
『明確な行き先・目標』を持っていることと言えます。

今月のポイントは、自分の殻を割る。

目標に向かい、殻を割る時が来た。
周囲の反対、自分の中の不安、いろんな弊害を感じる中で、思い切って踏み出してみよう。

精神的にキツい1ヶ月と感じたら、それは気に合っているので、
そのキツさの中で、これまでどれだけ周囲に支えてもらってきたか
感謝が見えれば自分の成長へと繋がっていくし、
殻を割る事ができた人は7ヶ月後に結果が出るでしょう。

 

今月の各星のポイント

一白水星

これまでの総決算の1ヶ月

 

二黒土星

リーダーの自覚を持つこと

 

三碧木星

周囲を楽しませることに徹する

 

四緑木星

自分を変える覚悟を持つ

 

五黄土星

人のフリ見て我がフリ本気で直そう

 

六白金星

どれだけ相手の思いを汲めるかがカギ

 

七赤金星

目標に向かうための準備をすること

 

八白土星

真っ直ぐ進まないけど諦めずやり切ろう

 

九紫火星

自分を捨てて相手に合わせる

 

九星気学基礎講座のご案内

中国から伝わる世界最古の学問であり、天文学であり、統計学でもある九星気学。古来より君主が国造りや統治のための学問として、また現在では政治家や経営者など多くの方が学び活用しています。全く初めての方にも安心して学んでいただけるオンラインでの入門講座です。

 

講座内容

・毎年、毎月の心構えが分かる「十干」「十二支」の意味は?
・意識すれば運気アップ!ラッキーカラー& ラッキーグッズなど
・星の動きと遁甲盤
・本命と月命、相生と相剋、最大吉方
・自分が周囲から求められているもの
・先天、後天の関係
・進展の法則

 

受講料◆11,000 円(税込)(全5回分の金額)

テキスト代◆1,870円(税込)

講師◆山中見友

(1回2時間/全5回の合計10時間)

※日程などについては、こちら(渡辺:sey123.mond.erde@gmail.com)へお問い合わせください。

 

 

監修

九星気学

山中見友(やまなか みゆ)
株式会社グランドール代表取締役
財団法人ウェイクナーズ・メンタルマイスター

1981年生まれ。広島県呉市出身。
高校中退後22歳で高卒資格を取得し29歳で保育士資格を取得。
26歳から藤井康夫氏より九星気学・姓名鑑定を学び。
広島県・長崎県にてスクールを定期開催。
学校での講演会や教員研修、子育て中の保護者の座談会も務め、
メンター講座の講師、子育て応援インストラクター、リーダー育成も行っている。

株式会社グランドールでは、家庭~地域~世界で活躍できる人財育成を行っている。

 

九星気学とは?世界最古の学問であり天文学・統計学でもある気学は、

古来より君主が国造りや統治のための学問として用いてきました。

【天の気(宇宙全体の気)】【人の気(生命の気)】【地の気(地球の気)】の3つの気を元に月の運勢を発行中。

コメントは受け付けていません。

LINEで送る
Pocket

関連記事RELATED ARTICLE

子育て情報・イベント情報配信中

LINE登録はこちら LINE登録はこちら arrow_right
PAGE TOP